ローレンシャン高原の紅葉の色づき状況がひと目でわかる紅葉マップ


© Rob Taylor
by salutmtl | 09/17/2018

カナダ東部のナイアガラからケベック・シティへと続く、全長約800kmのメープル街道。その中でも、ケベック州にあるローレンシャン高原は、最もダイナミックで美しい紅葉が広がるエリアとして知られています。

紅葉は、例年10月初旬~中旬にピークを迎えますが、その年の気候によって多少前後します。

今年の紅葉の見ごろはいつごろ?!現在の色づき具合はどのくらい?!気になる人は、ケベック州観光局の公式サイト(QuébecOriginal)をチェック!

ローレンシャン高原を含む、ケベック州内全域の紅葉スポットの色づき度をマップで確認できます。


紅葉マップFall Foliage Map | QuébecOriginal

色づき度は、以下の7段階に分かれています。

Beginning Soon(青葉)
Early(色づき)
Mid-Point(中間)
Near Peak(もうすぐピーク)
Peak(ピーク)
Past Peak(落葉始)
End(落葉)

こちらのマップでは、紅葉の色づき度のほかに、各スポットのイベント情報も同時に確認することができます。

また、現在の色づき状況を写真で確認したい人は、インスタグラムでチェックする方法もおすすめです。インスタグラムは、リアルタイムでの投稿が多いので参考になります(但し、過去の写真を投稿しているケースもあるのでご注意を)。

例えば、ローレンシャン高原で最も有名な紅葉スポット「モン トランブラン(Mont-Tremblant)」の場合、ハッシュタグ "#tremblant" を確認するとたくさん写真が出てきます。

インスタグラム #tremblant へのリンク
https://www.instagram.com/explore/tags/tremblant/


ベストなタイミングを逃さずに、カナダのダイナミックな紅葉を存分に楽しみましょう♪


シェアする



RECOMMENDED - あなたへのおすすめ

関連のTOPICS

LATEST TOPICS - 最新のトピックス