近い将来 旅はこうなるかも VR(バーチャルリアリティ)旅行


by salutmtl | 09/12/2018

そこは、目の前に美しい透明の海が広がる南国のビーチ。波の音を聴きながらビーチチェアで本を読んでいる。潮の香りを感じながらリラックスしていると、心地良くてついウトウト・・・でも現実は、自宅のソファでこんな格好で寝ていた。


近い将来、そんな旅のスタイルが現実になるかもしれません。いや、もうすでになっている?!

アメリカの旅行比較サイト KAYAK が提供するアプリ「KAYAK VR」。VR(バーチャルリアリティ)とは、コンピュータで作り出された世界を、まるで現実世界にいるかのように知覚させるもの(仮想現実)。

KAYAK VR では、専用のヘッドセット(Google Daydream View)をつけることで、目の前に360°のリアリティな世界が広がり、あたかもその場所を歩いているかのような体験ができる。

(ヘッドセットはこのようなもの↓↓)


VR旅行を体験するためには、ヘッドセットのほかに、Google Daydream対応スマートフォンが必要。

現時点での対応機種は、以下の12機種。

・Pixel 2(Google)
・Pixel(Google)
・Galaxy S8(Samsung)
・Galaxy S8+(Samsung)
・Galaxy Note8(Samsung)
・LG V30(LG)
・Moto Z(Motorola)
・Moto Z Force(Motorola)
・Moto Z2 Force(Motorola)
・ZenFone AR(ASUS)
・Mate 9 Pro(HUAWEI)
・Porsche Design Mate 9(HUAWEI)

KAYAK VR アプリは、グーグルストアですでにダウンロードが可能。今のところ、イタリアのベネチアとネパールのカトマンズ、2つの目的地が用意されています。

新しい旅のスタイルを体験してみよう♪


ダウンロードはこちら↓↓
KAYAK VR - Google Play -


参照:KAYAK


シェアする


RECOMMENDED - あなたへのおすすめ

関連のTOPICS

LATEST TOPICS - 最新のトピックス