カリフォルニアへサーフトリップするならユナイテッド航空を利用するのがいいかも



10/10/2018 

サーファーにとってうれしいお知らせです。

今夏に米カリフォルニア州で、サーフィンが正式に州のオフィシャルスポーツに認定されたことを受け、ユナイテッド航空がカリフォルニア線で、サーフボードのサイズ超過手荷物手数料を無料に。適用は、2018年10月5日からすでに開始。

対象となるのは、ユナイテッド航空とユナイテッド・エクスプレスのカリフォルニア州内の空港発着便。カリフォルニア州内から出発、もしくはカリフォルニア州内を最終目的地とする場合のみ適用で、州内で乗り継いで他の都市に移動する場合は適用外となる。

これまでは、150~200ドル(約17,000~22,000円)の手数料がかかっていた、サーフボードとウェイクボード、パドルボードのサイズ超過手荷物手数料が無料となる。ただし、重量や個数制限を超える場合には、超過手荷物料金が適用される。

*スポーツ用品の持ち込みについての詳細は、ユナイテッド航空のホームページでご確認ください。
https://www.united.com/web/ja-jp/content/travel/baggage/sports.aspx?POS=JP

ーーー
Surf's Up! Surfboard Fees Wiped Out in California on United Airlines | United Hub


シェアする


RELATED - 関連トピックス -

関連のTOPICS

RECENT - 最新のトピックス -