パリで最も人気の観光スポットはココ!入場者数ランキング TOP15



Salut!
12-29-2018

毎年世界中から多くの旅行者が訪れる世界有数の観光都市フランス・パリ。

歴史を感じる美しい街並みが広がるパリ市内には、有名なエッフェル塔や凱旋門、ルーヴル美術館をはじめとする多くの観光名所があります。

今回は、パリ市観光局発表の主な観光スポットへの入場者数データ(2017年版)をもとに「パリで人気の観光スポットTOP15」を紹介します。


*パリ市観光局のデータは、パリ市内の主な観光スポット62か所を対象としています。

15. プティ・パレ

Petit Palais - 1,171,220人


隣接するグラン・パレとともに、1900年のパリ万博の際に建てられたプティ・パレ。1902年よりパリ市立プティ・パレ美術館として一般開放されている。


14. ケ・ブランリ美術館

© Snoeziesterre

Musée du Quai Branly - Jacques Chirac - 1,173,712人


ヨーロッパ以外の各大陸(アフリカアジアオセアニアアメリカ)固有の文明・文化・芸術をテーマにした美術館。2006年開館。


13. フランス軍事博物館

© Wikimedia Commons

Musée de l'Armée - 1,176,984人


17世紀に軍病院として建てられた歴史的建造物 アンヴァリッド内にある国立軍事博物館。アンヴァリッドのドーム教会の地下には、フランス皇帝ナポレオンの墓がある。


12. フォンダシオン・ルイ・ヴィトン

© Fred Romero

Fondation Louis Vuitton - 1,402,245人


パリ西部、ブローニュの森の敷地内にあるルイ・ヴィトン財団の美術館。コンテンポラリーアート作品を展示。2014年開館。


11. グラン・パレ

© Wikimedia Commons

Grand Palais - 1,412,060人


1900年のパリ万博会場として建設されたグラン・パレ。館内には、グラン・パレ・ナショナル・ギャラリーと科学技術博物館「発見の殿堂」が常設されている。


10. 凱旋門

Arc de Triomphe -1,583,260人


ナポレオンの命によって建設された高さ50メートルの凱旋門。1806年に着工、1836年完成。凱旋門を中心にシャンゼリゼ通りを含む12本の通りが放射状に延びている。


9. パリ植物園(国立自然史博物館)

© Gary Campbell-Hall

MNHN: Grand Site du Jardin des Plantes - 1,763,262人


1635年に創設された王立薬草園を前身とする歴史ある植物園。広大な敷地内には、庭園や温室、動物園がある。国立自然史博物館に所属。


8. 不思議のメダイの聖母の聖堂(奇跡のメダイ教会)

© Wikimedia Commons

Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse - 2,000,000人(推定)


聖母マリアが出現したと言われる聖堂。身につけた人々に奇跡をもたらすと言われるメダル「不思議のメダイ」を求めて世界中から多くの巡礼者が訪れる。


7. シテ科学産業博物館(ユニヴェールシアンス)

© Wikimedia Commons

Universcience - Cité des Sciences et de l'Industrie - 2,439,072人


パリ北東部、ラ・ヴィレット公園内にあるヨーロッパ最大規模の科学博物館。館内には展示コーナー、プラネタリウム、シアター、キッズコーナーなどがある。


6. オルセー美術館

Musée d'Orsay - 3,177,842人


19世紀後半から20世紀初頭西洋美術を専門とした国立美術館。建物は1900年のパリ万博の際に建設された駅舎を改装したもので、鉄道駅であった面影を随所に残す。


5. ポンピドゥー・センター

© Oh Paris

Centre Pompidou - 3,337,000人


斬新なデザインの外観をもつ国立芸術文化センター。館内には、ヨーロッパ最大の近現代美術コレクションを誇る国立近代美術館のほか、公共情報図書館国立音響音楽研究所などが入っている。


4. エッフェル塔

Eiffel Tower - 6,207,303人


パリを代表するシンボル エッフェル塔。1889年のパリ万博のために建てられた高さ324メートルの塔は、ギュスターヴ・エッフェル氏により設計されたもの。


3. ルーヴル美術館

Louvre Museum - 8,022,300人


レオナルド・ダ・ヴィンチの『モナ・リザ』をはじめとする数多くの貴重な美術品を所蔵する、世界で最も来館者数の多い美術館。建物のルーヴル宮殿は、かつては歴代フランス王の王宮であった。


2. サクレ・クール寺院

© Wikimedia Commons

Sacré-Cœur Basilica of Montmartre - 10,000,000人(推定)


パリで一番高い モンマルトルの丘の頂上に建つ白亜の教会(1914年完成)。"Sacré-Cœur" は「聖なる心」を意味する。パリの街を一望できる絶景スポットでもある。


1. ノートルダム大聖堂

© Peter Haas(CC BY-SA 3.0)

Cathedral of Notre-Dame de Paris - 12,000,000人(推定)


パリの中心部、シテ島にそびえ立つノートルダム大聖堂。約200年の年月(1163年~1345年)をかけて完成した聖堂は、初期ゴシック建築の傑作と言われている。


関連:パリのミシュラン3つ星レストラン

ーーー
Paris’s cultural attractions are benefiting from the recovery in tourist numbers | Paris tourist office

シェアする

RELATED - 関連トピックス -

関連のTOPICS

RECENT - 最新のトピックス -