上海ディズニーランドに "世界初"「ズートピア」をテーマにした新エリアが誕生へ


© BagoGames | CC BY 2.0 | Flickr

Salut!
01-24-2019

上海ディズニーリゾートが、人気アニメ映画『ズートピア』をテーマとした新エリアの開発計画を発表。

2018年4月にオープンした「トイ・ストーリーランド」に次ぐ第8のテーマランド、全世界のディズニーテーマパークで初となる『ズートピア・ランド』が上海ディズニーランドに誕生します。


映画『ズートピア』は、動物たちが暮らす楽園「ズートピア」を舞台に、夢を信じるウサギの新米警官ジュディと、夢を忘れたキツネの詐欺師ニックが、楽園に隠れた驚くべき秘密に挑むアドベンチャーストーリー。



ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの作品の中で最も成功を収めた作品のひとつで、2016年のアカデミー賞では長編アニメ映画賞を受賞。特に中国では、興行収入が全ディズニー映画作品の中で歴代1位を記録するなど、高い人気を集めています。

上海ディズニーリゾートの発表によると、年内に着工予定の新しいテーマランドには、映画のストーリーと最先端のテクノロジーを掛け合わせた新アトラクションに加え、エンターテインメント施設、ショップ、レストランなどが導入される予定とのことです。

2016年6月に開業して以来、順調に来園者数を伸ばしている上海ディズニーランド。2017年の世界のテーマパーク入場者ランキングでは、オープンしてわずか1年半にも関わらず、堂々と世界8位にランクイン。

世界初となる新しいテーマランドの誕生に、ますます期待が高まります。

ーーー
Shanghai Disney Resort Announces New Zootopia-themed Expansion at Shanghai Disneyland | Shanghai Disney Resort
作品情報|ズートピア | ディズニー

シェアする

RELATED - 関連トピックス -

関連のTOPICS

RECENT - 最新のトピックス -