ビザなしで訪問できる国が最も多い "最強の" パスポートはどこの国?ヘンリー パスポート インデックス TOP10




Salut!
02-13-2019

みなさんは海外旅行に行くとき、ビザを取得したことがありますか?

日本人が、ヨーロッパやアメリカ、アジアなどの主な観光地を訪れるときは、ビザの取得が免除されているケースが多いので、実際にビザを取得した経験がある人は少ないはず。

では、ほかの国の人はどうでしょう?!

今回は、グローバルコンサルタント会社 ヘンリー&パートナーズが発表している『パスポート・インデックス(The Henley Passport Index)』を紹介します。

パスポート・インデックスは、世界約200カ国のパスポートを対象に、ビザなしで訪問できる国や地域の数(観光目的の短期滞在のケースに限る)を調査したもので、各国のパスポートの "強さ" を示したもの。

さて、パスポートの一番強い国はどこでしょう?!


パスポート ランキング TOP10

・2019年1月更新
・数字は、ビザなしで滞在できる国と地域の数


1. 日本:190

2. シンガポール、韓国:189

3. フランス、ドイツ:188

4. デンマーク、フィンランド、イタリア、スウェーデン:187

5. ルクセンブルク、スペイン:186

6. オーストリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スイス、イギリス、アメリカ:185

7. ベルギー、カナダ、ギリシャ、アイルランド:184

8. チェコ:183

9. マルタ:182

10. オーストラリア、アイスランド、ニュージーランド:181


ーーー
Henley Passport Index | Henley & Partners


シェアする


RELATED - 関連トピックス -

関連のTOPICS

RECENT - 最新のトピックス -